『不二家 ペコパフ レモンクリーム』をいただきました。

2019 8/12

ここ数年、初夏の時期になると『瀬戸内レモン』味のものをよく見かけるようになりました。
出始めた当初は、単なる流行りかと思っていましたが、すっかり定着したような気がします。

さて、今日はそんなレモンの気になるお菓子を見つけたので、ご紹介。
不二家の『ペコパフ レモンクリーム』。不二家とはいっても、販売はヤマザキです。

乳酸菌100億個配合に国産小麦粉使用など、気になる情報が書いてありますが、なかでもキラリと光るのは期間限定の文字。私、限定モノに弱いんです。

近所のドラッグストアで税込116円で購入。

ところで、不二家のお店で売っている『ペコちゃんのほっぺ』によく似ていますが、違いはなんでしょうね?

不二家 ペコパフ レモンクリーム

目次

見た目はまんまるきつね色

不二家 ペコパフ レモンクリーム
きつね色したまんまるペコパフ。あまりにもまあるいので真上からパチリ。
せっかくなのでコーヒーを淹れて、一緒にいただくことにしました。

割ってみるとクリームたっぷり、お味はいかに

不二家 ペコパフ レモンクリーム
ふんわりふかふか生地に、ほんのり黄色いレモンクリームがたっぷり入っています。

このレモンクリーム。甘いのかと思いきや、意外とすっぱくてビックリ!
予想はちょっぴり裏切られましたが、これもまたよし。

不二家 ペコパフ レモンクリーム
ふかふかな生地と酸味の効いたレモンクリームの口あたりやさしく、さっぱりとした後味でとってもおいしい!
ぺろりと完食。ごちそうさまでした。

おわりに

不二家 ペコパフ レモンクリーム
気になるカロリーは161kcal。軽い食感なのでいくらでも食べられてしまいそうです。

今回、コーヒーと一緒にいただきましたが、紅茶の方が合うかもしれません。
もちろん、このあたりはお好みで。

期間限定なので、気になる方はお早めにどうぞ。

目次
閉じる