セブンの『なつかしのコーヒーゼリー』は見た目バツグンでおいしい!

2020 6/24

コーヒーは好きだけど、飲むとちょっと気分が悪くなることがあるという、やっかいな体質を抱えて生きています。

飲みたいのに飲めないというジレンマは、「コーヒーゼリーなら大丈夫かもしれない」という根拠のない希望を生み、いつしか理想のコーヒーゼリーを探し求めるようになりました。

そんなワケで今回購入したのは、セブンイレブンの『なつかしのコーヒーゼリー』です。

セブンの『なつかしのコーヒーゼリー』

このコーヒーゼリー、セブンカフェの豆を使用しているとのこと。期待が高まりますね。

目次

すごくおいしそうな見た目!

このコーヒーゼリー。なんといっても、まず見た目がすごくいいのです。

たっぷりのコーヒーゼリー。
これでもかというほど盛られたホイップクリーム。

そしてさくらんぼのシロップ漬け。

セブン なつかしのコーヒーゼリー

このさくらんぼが『なつかしさ』を演出しているといっても過言ではありません。

子どもの頃、親に連れて来てもらった喫茶店。頼むのは決まってクリームソーダかプリンアラモード。
それらには赤いさくらんぼがちょこんと乗っていたのを思い出します。

特別おいしいものとは思わないけれど、赤いさくらんぼは家族との記憶を呼び覚ましてくれるというものです。

甘いクリームとゼリーのバランス良し!

艶々としたさくらんぼに懐かしい思いをはせながらも、まずはコーヒーゼリーを一口すくってみます。

セブン なつかしのコーヒーゼリー

たっぷりとクリームをまとい、ふるふると揺れるゼリー。

ゼリーはやわらかく、少し苦め。でもクリームが甘いので、バランスがちょうどいい感じ。
そして後味に少しの酸味。

コーヒーの酸味はちょっと苦手だけれど、この酸味が「なんかちょっといいコーヒーゼリー食べてるぞ」って気分にさせてくれます。

正直なところ、250円も出しているので、いいコーヒーゼリーでないとちょっと困る。

食べても食べてもなかなかなくならないクリームとゼリーに、おなかいっぱいになりながらも完食。

ごちそうさまでした。

おわりに

たっぷりのホイップクリームとちょっと苦みのあるコーヒーゼリーとのバランスがとても良く、おいしくいただきました。

とはいうものの、1回食べれば十分満足かなというのが正直な感想。
悲しいかな250円もするコーヒーゼリーを、なんの気兼ねなく食べられるほど裕福ってわけでもありませんのでね。

でもなんといっても見た目バツグンの可愛いコーヒーゼリー!
一度買っても損はないのではないでしょうか。

価格(税込み)267円
カロリー225kcal
購入場所セブンイレブン
目次
閉じる